であい.COM で 出会い 新発見
by
Cyberz Inc.
日記系.jpでショッピング
友達を誘う
ようこそ! ゲストさんトップメニュー >> 陽炎さんの日記(GMYUA498)2003年9月28日
新規メンバー登録 - ID/パスワード再送 - 設定変更 - ログイン

メンバー登録

集まるかぁ〜れんだー
  (新着:)
「であい.COM」で出会える秘密
1.ユーザ登録とログイン
2.プロフィールの登録
3.理想の相手をサーチ
4.メッセージを送ろう!
「であい.COM」でよくある質問
◆ご利用について
◆登録の疑問・質問
◆使い方の疑問・質問
◆設定の変更,解除
◆リンク,取材等


であいニュースで新着出会い情報をGET!であいニュース
登録はこちら


iモード,SoftBank,
EZweb,Lモード,
ASTEL,AirH"PHONE,
WindowsCE,
PLAYSTATION3, PSP,
NINTENDO DS/Lite対応
集まるかぁ〜れんだー情報
架空請求に注意!!であい.COMは無料サービスです.利用料の請求等は一切行っておりません.身に覚えの無い請求には一切応じないでください
「であい.COM」は日記を軸としたコミュニティーサービスです。必ず規約を遵守してご利用ください
[日記をつける]


ここをクリック
陽炎(♂)☆☆■@恋人(異性)(49歳)神奈川.川崎近辺在住,新百合ヶ丘/登戸勤務・自営/フリーランス
 夏ももう終わりに近いですね…夏の終わりに感じるこの空気や風の匂い 好きだけど何故か切なくなります
[アクセス 11/10]
日記(全部で136日分)RSSRSS2.0ATOMOPML
次の15件>
■2003/09/28(日)
第6話〇…「ブルガリになりたい。」シャネラーがいいました。「おまえー!」「あんたー!」二人がそう叫ぶと、にわかに空が曇り、雷が光り嵐がやってきました。その時…どこからともなく一台のタクシーがやってきて3人の前に止まりました。おじいさんとおばあさんは静かに乗り込むと「錦糸町まで」と運転手に告げ走り去ってしまいました。二人を見送ったあとシャネラーは独り思いました。「お台場にいこっと。あ!芸能人いるかな〜グラビアアイドルいないかなぁ〜…ウヒヒヒ…」ミーハーでした。 こうしてシャネラーの旅がはじまりました。続くのか…?
■2003/09/27(土)
〇第5話…皆さん復習は大丈夫ですか?さて…この話はこの後いったいどーなってしまうのか!(ガチンコ風)〇おじいさんおばあさんに拾われたシャネラーは二人の思惑とは別にすくすくと育ち20才になりました。その時おじいさん117才おばあさん126才!ナント年上だったんですね!びっくりです!さて…そんな3人が六本木ヒルズに買い物にきたところから話がはじまります。… 「おばあさん…おじいさん…僕…ブルガリになりたい…なりたいんだよーん!」シャネラーが突然ダダをこねはじめました。「おじいさん!とうとうこの時がきちゃったよ!」「は、反抗期じゃ!」
■2003/09/26(金)
〇占い A型…今月のキーワードは噛むです。とにかく噛んで噛んで噛みまくりです。片思いの人は相手の体を回しつつ噛むなんてのがより効果的です。B型…掘るです。深い程よいでしょう。カップルの方はデートに遺蹟発掘なんてステキですね。ただし人骨がでたら恐いのでホドホドに。O型…寝るです。どこでもいいです。すぐ寝なさい!寝る子は育ちます。育ちすぎる恐れがあるためやはり起きましょう。AB型…見るです。ホント見てください。ただし変な薬を使用はだめです。違う世界が見えたりしますから、その時は目をつぶりましょう
■2003/09/25(木)
第4話〇「シャネラー…シャネラーじゃっ!じいさん!おばあさんは全裸になると絶叫しました。「ヒィーッ!おしょろしい!(恐ろしい)ワシはプラダのほうがよかったんじゃーっ!」おじいさんは、そう叫ぶと山へ芝刈りにいってしまいました。…「あのじじい…育児放棄か…教育しなおさんとな…」おばあさんはブツブツ言いながら赤ちゃんを抱き上げ、耳元に甘く囁きました。「ウヘヘ…オマエはわしのもんじゃ…誰にもわたしゃん…ユーネイムイズシャネラーじゃ!…ウハハハハー!」…かくして、赤ちゃんはシャネラーと名付けられ育てられる事となりました…続く
■2003/09/24(水)
第3話〇二人はヨダレを垂らしながら華麗なステップでバッグに近づきました。「ウキャー!」先に仕掛けたのはおばあさんでした。「ハニ〜フラッシュッ!」おばあさんの必殺技が命中した…その時です「パカッ」と開きバッグからぐったりした赤ちゃんがでてきました…二人は声もでず立ちすくみました…「に…にしぇ…にしぇもの?()」先におじいさんが口を開きました「ば、ばあさん…あんたこりゃバッタ物じゃ!メイドインチャイナじゃん!」「じいさんよく見なしゃれ!ほれ!」赤ちゃんのおちんちんの裏にシャネルのロゴがありました。「シャネラー…」続く
■2003/09/23(火)
第2話…「ば、ばあさんっ!」山から帰って来たおじいさんは、濡れた髪を乾かしているおばあさんにムラムラして飛び掛かりました。 「好きじゃ!好きなんじゃーっ!」「あんたーっ!」ばあさんも負けていません。勝負は判定に持ち込まれました。「ジャッジ10対9でおばあさんの勝ち」「ウオー!」おばあさんは喜び庭をかけまわりました。「あ、おじいさんそういえば、今日はいいものが川でとれたんですよ〜」と、それは大きいシャネルのバッグをおじいさんに見せました。「マジ?どこで?超よくないマジ?マジホン?超ついてんじゃん?」続く
■2003/09/22(月)
昔、昔あるところにおじいさんとおばあさんが住んでいました。おじいさんは山へ放火におばあさんは川へ密漁に行きました。おばあさんが川でウエットスーツを着ていると、川上からドンブラコ〜とそれはそれは大きなシャネルのバッグが流れてきました。「もらったっ!!」おばあさんは、そう叫ぶと川に飛び込みバタフライで取りにいきました。「ヒヒヒ」おぞましい笑いを残しバッグを持ち家に帰りました。 家につき濡れた体をバスタオルで拭き縁側でドライヤーをかけていたら、おじいさんが山から帰ってきました。 明日へ続く
■2003/09/21(日)
ハァハァ…夜の闇の中を俺の足音だけが響く…「もっと遠くに…逃げなければ…」 ここは何処だ…?考えてる場合じゃない。アイツは俺を追ってきてる。確実に。「殺されるかもな…」そんなことを考えた時だった。ふと背後に気配がする。恐い…速度を速めて走る。だがピタリと足音はついてくる。「もうダメだ…ハァ…ヤバイハァ…」その時だった!背後から太い両腕がのびてきて俺の体をしめつけた…「ボキッゴキッ」「うぅ…く…苦しい…」もうだめだ…薄れゆく意識の中、思った…(浮気してごめんなさい…命だけは…)その先は覚えてない…フィクションだよ
■2003/09/19(金)
夜が涼しくなってきて周りもだんだんと衣替え。ふと思う。てんぷら食べたい… 空を眺めてたら鳥が気持ち良さそうに飛び回ってる。フフと笑みがこぼれる。あぁ…唐揚げ食べたい。 渋滞中、なにげなく歩道に目をやるとスラッとした女性がお年寄りの手を引いて横断していた。まだまだ世の中すてたもんじゃない。あぁ…さんまと梅干し食べたい。 泥酔してフラフラなおじさん。なにを思ったか道路で小便をはじめた。本人はご機嫌だ。フフと笑う。 あぁ…まつたけ食べ…イヤイヤ本物の!まつたけ食べたい…以上 マサキの秋
■2003/09/16(火)
形あるものばかりがすべてじゃない。瞳に映るものだけが真実じゃない。見え無くとも空気は空気として存在してるし言い表す言葉が違っても光は光、水は水。心は心。心で触らないと相手の心には触れない。見えないからといって相手を責めたり虐げたりしてはいけない。自分を愛しまわりを愛し慈しむ。見えなくとも愛はあるし満ち溢れている。そう信じる事によって今まで見て触れなかったものに触れる事ができる。
■2003/09/14(日)
ありがとう。なんかつけてないのに200回をこえました。どーゆー方が読んでくれてるのかは、わかりませんがくだらない内容ですいません。なんじゃこの日記?とせせら笑って下さいね。皆に幸せがあるように。願わくば争いもなく平和で幸せであるように。いつまでも自分を愛し、まわりを愛せる自分であるように。みんなありがとう。皆に幸あれ
■2003/09/03(水)
9月になりましたねー残暑お見舞い申しあげます。最近また黒い生き物を部屋でみかけるようになりました。やはりアパートとかには絶対いるんですかね。恐いんでホイホイとダンゴとスプレーをかってきました。はたしてきくのかな。台所にたつのが嫌だよ。そんな汚くしてないのにな…恐ろしい。なんかないのかな完全にいなくさせるもの。ほんとやだよ。誰か教えて…部屋にいても恐いよ。突然でてきたら…ひゃ〜もっとカラフルならいいのに、なんで黒でしかもテカってんの。あー頭くるうちにくんなよー! ヤダヤダ
■2003/08/19(火)
誰かはわかんないけど読んでくれてる方ありがとう。最近おやすみしてました。つまらない日記ですいません。文章で気持ちを表現するのは難しいですね。
■2003/08/12(火)
昨夜の夢の話だよ。ちょっとエロだけどね。なんか女の子と裸でイチャイチャしてるんだ。胸を触ったりしていい雰囲気なんだ。夢の中ではその子は恋人だと思ってた。キスしたり抱き合ったり愛撫して…それ以上はしてなかった。そしたら突然「もう、6時間たってるから6万だよ」と。!!「マジでっ!?」と俺。「俺頼んでないよ」「なんか淋しがってるからいってきてって言われたの」とその子。訳解んないまま「来月に払います」なんて夢の中で頭下げちやって(くっそ〜やられたよぼられた…まじかよーっ!!)と、そこで眼がさめた。サイアクの目覚めでした
■2003/08/10(日)
今日家に返ってきたら家の中が蝉だらけだった。しかもそれを猫が追い回してる。阿鼻叫喚の地獄絵図だ。夜もふけまわりの住人はみなぐっすりだろう。しかしうちは蝉がジージー鳴いて飛び回り猫は喜び部屋駆け回る。みたいな。うちのまわりは確かに蝉が異常に多い。だからといってそんなに捕まえてこなくとも…明日も、これかな頼むよぺーちゃん…いつか苦情がくるな。えーとただ今15匹め…何匹いるんだー!
次の15件>



ユーザーピックアップ
ホームさん☆☆■恋愛したい!!
めいさん☆☆■心温まる会話したいな!
田中美津さん■私とメールしませんかo(^-^)o
うさぎさん☆☆□■私は幸せになるんです。
ゆみこさん■よろしくです。

[PR]
日記系.jp

by
Cyberz Inc.

メニューに戻る

[ 利用規約 | 管理人日記 | ご質問(Q&A)・お問合せ | プライバシーポリシー | 設定変更/解除 | 広告のご案内 ]
cyberz.jpCONOE.netであい.COMLn.jpHITCHART.COM
Cyberz Inc.Cyberz Community PlatformMITERUVCastEngine
Copyright(c) 1999-2009 Cyberz Inc. Allrights reserved.
であい.COM登録商標」はサイバーズ株式会社が提供しています

X-Banners by Cyberz Inc.
X-BannersX-Banners
RSS RSS2.0 ATOM OPML